しらかばーん

しらかばーん

サウナ、筋トレ、音楽、漫画等とりとめのない垂れ流し。

筋トレ初心者が買うべきおすすめ筋トレグッズ!トレーニング種目も紹介!

f:id:Frosciante:20171109014059j:plain

筋トレ、ダイエットの効果を何倍にも引き出してくれる筋トレグッズ。家で自重筋トレをやっても高負荷をかけることができないので筋肉をつけるという点では非効率です。

「いきなり筋トレグッズを買うのはちょっと・・・」と初心者の方は思うかもしれませんが、初心者ほどすぐに筋トレグッズを導入するべきです。

なぜかというと、いつまでも効果がなかなか出ないトレーニングをするよりも最初から筋トレグッズを使って効率的なトレーニングを行ったほうが結果がすぐでる(体が目に見えて変わってくる)ので途中で挫折しにくいです。

ということで早速初心者向けの筋トレグッズを紹介していきましょう!

 

 

初心者におすすめの筋トレグッズ5つ

 

ダンベ

まずは何と言ってもはずせないダンベル。ダンベルとベンチがあれば全身を鍛えることが可能です。
「いきなり60キロなんて重すぎ!」って思うかもしれませんがしっかり鍛えていけば種目によっては60キロじゃ足りなくなってきます。
思い切って60キロ買うことをおすすめします。

 

ベンチ(インクライン機能付き)

いきなりベンチを買うのに抵抗あるかもしれませんが、ベンチの有無で効率が全然違います!というよりベンチがないと片手落ちです。アンプだけ持ってて、ギター持ってないのにギタリスト目指しているような状態。
ベンチがあるとダンベルとの組み合わせで可能になる種目の幅が大きく広がります。特にインクライン(背もたれ部分が傾く)の機能があると胸上部、肩なども効果的に鍛えられるのでおすすめです。
むしろベンチがないと胸を鍛えるのがかなり難しくなります。
個人的には初心者はダンベルとベンチ、この2つは必須の筋トレ用品だと思います!

私はベンチを使う場合、胸の種目でインクラインダンベルベンチプレス、ダンベルベンチプレス、背中の種目でワンハンドローイング、肩の種目でダンベルショルダープレスを行うことが多いです。 

参考動画


ダンベルとベンチを使って自宅で全身を鍛える筋トレメニュー【10種目】

katochan33さんによるダンベルとベンチを使った種目の紹介です。動画ではフラットベンチを使っていますが、インクライン機能があると種目の幅がぐっと広がるのでおすすめです。
katochan33さんは他にも色々な種目について解説動画を出してくれていますので非常に参考になります。

 

腹筋ローラー

 

腹筋をガッツリ攻めたい方におすすめの腹筋ローラー(アブローラー)。
最初は使い方が難しいです。腰、背中を反らせないように腹筋の収縮を使って前後にコロコロさせます。(私はやや猫背気味になるように意識して行っています。)
かなり高負荷がかかるので、最初は膝をついた状態で行うほうがいいかもしれません。

参考動画


【筋トレ】アブローラーの正しい使いかた フォームを崩さない3つのポイント
間違った方法も紹介してくれています。腹筋に効かず腰を痛めてしまう方はこの動画の間違い①の場合が多いです。腹筋から負荷が逃げてしまう人は間違い②ですね。

 

手首・足首に巻くおもり(リストウェイト、アンクルウェイト)

どちらかというと女性向けのトレーニンググッズです。ヒップアップや足の引き締めに使えます。足に巻いてヒップエクステンション、アダクション、アブダクションというお尻、太ももに効く種目を行うのに重宝します。
他にも腕に巻いてサイドレイズで肩を鍛えたりもできますね。
もっとヒップアップにフォーカスしたい方はダンベルとベンチがあればブルガリアンスクワットもできるので更にお尻を鍛えることができますね。

あんま良いのがなかったけど、一応ヒップエクステンション、アダクション、アブダクション の動画貼っときます。


ヒップを引き締めたい人に!「ヒップエクステンション」


アダクション/太もも内側(内転勤群)/筋トレ実践講座


アブダクション/太もも外側(外もも)~お尻(大腿筋膜張筋・中臀筋・小臀筋)/筋トレ実践講座

 

筋トレチューブ

こちらも女性向け。負荷が弱めなので。
チューブは使い方によって色々な種目ができ、全身を鍛えることが可能です。ただ負荷が弱いので男性の方や効率よく筋肉を付けたい方には不向きですね。やはりダンベルとベンチがおすすめ。
あとは軽いので持ち運びにも便利。コンテスト(ボディビルとかベストボディジャパンみないな肉体美の大会)の控室に持ち込んでパンプアップに使っている方も多いです。

まとめ

ということで初心者向けの筋トレ用品を紹介してきました。
正直なところ男女関係なくダンベルとベンチの2つが必須というか最強。
そりゃ、いきなりスクワットラックとバーベル買えりゃそれが一番効果あるでしょうが、スペースとか費用とか初心者向けって考えたら『ダンベルとベンチ』これしかないです。
あとはいきなりダンベルとかベンチにも厳しい、そんな効果なくてももっと軽くできるのが良いと言う女性向けにリストウェイト、アンクルウェイト、筋トレチューブを挙げておきました。(いや、それでもやっぱダンベルかベンチを推したいけど)

これを機にカラダを変えてみてはいかがでしょうか?