しらかばーん

しらかばーん

サウナ、筋トレ、音楽、漫画等とりとめのない垂れ流し。

サマソニの準備はOK?おすすめの服装、あると便利な持ち物リスト!

f:id:Frosciante:20170430000434j:plain

どうも、フロシアンテです。

本日はサマソニことサマーソニックでのおすすめの服装、持ち物についてご紹介していきます。以前フジロックの服装・持ち物についてご紹介しましたが、今回はそのサマソニ版です。
以前書いたフジロックの服装・持ち物についてはこちら↓


サマソニは都市型フェスということでアクセスが良く、屋内会場もあるのでかなり楽ちん!とはいえ、最低限の準備はしておきたいもの。

私は大阪会場に行ったことはないのですが、東京会場(千葉の幕張ですけどね)なら10年以上参加してるので、その経験をもとにおすすめの服装、持ち物を書いていこうと思います。

 

【服装】

  • Tシャツ
  • ハーフパンツ(女性の場合ショートパンツとか)
  • スニーカー
  • 帽子(日中外での活動が多い場合)
  • サングラス(日中外での活動が多い場合)

 

【必須持ち物】

  • チケット
  • 財布(現金)
  • 保険証
  • 着替え(下着、Tシャツ)
  • タオル
  • ちょっとしたバッグ
  • 日焼け止め(日中外での活動が多い場合)
  • ジップロック
  • 常備薬
  • コンタクトレンズ
  • カメラ
  • スイカなの電子マネーカード
  • (女性の場合)ちょっとした化粧道具と生理用品

 

【あると嬉しい持ち物】

  • 首掛けタイプの防水スマホパック
  • カラビナ(鍵まとめるやつ)
  • ペットボトルホルダー
  • モバイルバッテリー
  • ポンチョなどのちょっとしたレインウェア

 

【泊まりで参加する場合の追加持ち物】

  • 日数分の着替え
  • 日数分のタオル
  • シャンプーとかお風呂セット(ホテルの備付でOKならいらない)
  • 歯磨きセット(ホテルの備付でOKならいらない)
  • 化粧水とかリップクリームなどの肌ケア用品
  • 足に貼る湿布
  • (女性の場合)化粧落としと化粧道具

 

服装の解説

基本的にサマソニフジロックのような重装備は必要ないです。私は毎年手ぶらです。首にタオルかけてポケットにスマホジップロックに入れたお金を持ち歩くだけです。

あとの荷物はクローク、コインロッカーに置いてきちゃいます。毎年見たいアクトがメッセ内になることが多いので帽子も持ってかないです。
とはいえ人によっては1日中外!スタジアムは常にアリーナへ!という方もいらっしゃると思うので、その辺も考慮した持ち物ラインナップになっています。

それでは個別の解説へいってみましょう。

 

Tシャツ

綿製の普通のTシャツでOKです。フジと違って夜になってめっちゃ寒くなることもないので。ただ、モッシュピットにいくと汗だくになります。絞れます。
スラムダンクかよってレベルです。前方へ繰り出す方は着替え必須です。

 

ハーフパンツ(女性の場合ショートパンツとか)

汗シミが出るものは避けた方が無難でしょう。めっちゃ汗かくとお漏らししてるみたいになっちゃいます。
女性の方の服装は色々ですね。「サマソニ 服装」とかで画像検索すればたくさん出てきます。かわいい。
DJのアクトも多いのでパーリーピーポーな感じの方も結構います。会場ではボディペイントとかもやってるんで、思い思いのフェスファッションを楽しんでください。

 

スニーカー

ステージ前方へいくとさすがに混んでるのでスニーカーが無難でしょう。サンダルでいったら足踏まれて粉砕されます。ずっと後ろで見るよって方はOKです。
ヒールはやめて下さい。踏まれたらとっても痛いです。

 

帽子

日中、ビーチやスタジアムで過ごす人はあった方がいいと思います。基本室内にいる方、外へ出るのは日が暮れてからの方は無くても大丈夫かと。
モッシュピットへ行ったら吹っ飛ばされてなくなる可能性有なのでご注意を。

 

サングラス

日中外で過ごす方とパーリーピーポー向け。なくてもOK。モッシュピット行くと吹っ飛ばされる可能性有るのでご注意ください。

 

必須持ち物の解説

チケット

これを忘れると悲惨です。必ずもっていきましょう。
あと注意点なんですが、チケットをリストバンドに交換する場所ですが、2日券の引き換えはメッセでは行えません!スタジアム側のゲートまで行く必要があります。
これ、歩くとキツイです。すごく暑いです。日差しが刺さります。チケットをリストバンドに引き換えた時点で汗だくです。
メッセまで行ったらシャトルバスでマリンまでいって引き換えた方が良いかもしれないです。

 

財布(現金)

飲み物、食べ物、グッズを買ったりする分を持っていきましょう。クレカは使えません。
食べ物は色んなメニューがあります。物によって値段もまちまちですが700~800円位ですかね。ビールを付けると+600円。ソフトドリンクなら+250円。
メッセの自販機ならもっと安く買えますけどね。
Tシャツは4000円位、タオルは1500円位。昼過ぎ位まで物販行列ハンパないです。

メッセに出るアーティストグッズはメッセ内、マリン・ビーチに出るアーティストグッズはスタジアム横の物販でしか購入できないのでご注意を。

 

保険証

なんかあった時のために。
2011年のホルモンのときやばかったです。熱中症になる人の数が。ホルモン後のアクトがX→レッチリってことでどんどん人増えるし、天気めちゃくちゃよくて暑いし。そんな状況下でホルモンのライブですからね、そりゃ倒れます。何人搬送されたんでしょうね。

熱中症以外にもモッシュピットで怪我したりとか何が起こるかわかりません。みんなで安全に楽しみたいですが、万一の事故が起こらないとも言えないので一応、持っていくことをおすすめします。

 

着替え(下着、Tシャツ)

前方へ行くと汗が大変なことになります。着替えずにはいられない。Tシャツくらいなら現地調達(グッズを購入)でなんとかなります。

 

タオル

これは常に肩からかけてるので装備品といってもいいかもしれません。必須です。現地調達するものいいかも。記念にもなりますね。

 

ちょっとしたバッグ

動きやすくコンパクトなものが良いですね。フジロックとは違って小さめ、肩掛けとかで大丈夫です。大きめのバッグを持っている場合、あまり前の方へはいかない方がいいです。
モッシュピットなんかに行ってしまうとクッチャクチャになるし人に引っかかって危ないです。
おすすめをいくつか紹介ときます。

『GREGORY テールランナー』
友人が使ってます。スマホの予備バッテリー、財布、日焼け止めなどは楽勝で入ります。500mmのペットボトルも入る。カラバリも多くて良いですね。

 

『THE NORTH FACE ウエストバッグ Sweep』
こちらも上のグレゴリー同様にコンパクトで使いやすい。ストラップ部分にもメッシュ状の収納があるので小銭を入れておけばバッグから財布を出す必要がないので便利。

 

日焼け止め

日中外での活動が多い場合は使いましょう。焼けます。むしろリストバンド引き換えに駅から会場まで向かうあいだに焼けてる気がします。

 

ジップロック

もはやフェスの定番必需品ですね。お金やスマホなどを入れておきます。雨や汗でぬれてしまうのを防いでくれます。

 

常備薬、コンタクトレンズ

必要な方は持っていきましょうモッシュピット行くならメガネは吹っ飛ばされる可能性があるのでコンタクトしてくのがおすすめ。

 

カメラ

思い出に。私はスマホカメラで十分なので持っていきませんが。言わずもがなライブはとっちゃアカンです。

 

電子マネーカード

スイカとかの交通系ICカードがあると便利です。帰りの海浜幕張駅の混み方は異常なのでちゃんとチャージしておくことをお忘れなく。
切符だと買うのに時間がかかるだけでなく、通れる改札の数も少ないです。また、会場でもオフィシャルバーならICカードで支払いができたと思います。

 

(女性の場合)ちょっとした化粧道具と生理用品

暑いです。汗でメイクは崩れます。そんなの関係ねぇ!ってひとはモッシュッシュしまくって下さい。
ちなみに小島よしおさんの母校はサマソニ会場から自転車で15分位のとこにあります。

 

あると嬉しい持ち物の解説

首掛けタイプの防水スマホポーチ

モッシュピットにいったらちぎれて帰ってこなくなりそうで怖いので私は持っていってません。でも便利です。汗や雨で濡れないし、ポーチに入れたままスマホ操作できるし、お金も入れておくことも可能なので財布をいちいち出す手間もなくなります。フジロックではマストアイテム。

 

カラビナ

鍵をまとめるアレです。鍵なくすとテンションダダ下がりになるので。ロッカー使う場合はこいつに頼ります。私は下に書くペットボトルホルダーに付いているカラビナと兼用してます。

 

ペットボトルホルダー

熱中症対策はこまめな水分補給が大事ですがペットボトルを常に持ち歩くのはなかなか面倒。片手がふさがりますからね。でもこいつがあれば両手がフリーに。
さらにこのペットボトルホルダーが便利なのは、バックルが付いているとこ!バックルを外せばカラビナを外すことなくペットボトルを口元に持っていけます!カラビナには鍵もつけているのでカラビナを付け外しすると、その際に鍵を落とさないか不安なので。

 

モバイルバッテリー

充電が切れやすい方は持って行ってもいいかもですね。これは軽くてコンパクト。スマホなら3回くらいは充電できて、急速充電も対応です。

 

ちょっとしたレインウェア

ビーチやマリンを中心に見る方は当日の天気予報次第で雨具を持って行ってもいいと思います。ポンチョとかあると便利でしょう。
傘は禁止されてます。雨が降ったら屋根がある所に避難するよって方は必要ないです。
KIUのポンチョとかデザイン良いですね。フジロックでよく見ます。おしゃれポンチョですね。

 

泊まりで参加する場合の追加持ち物解説

日数分の着替えとタオル

記念に会場で買うのもいいかもしれません。

 

シャンプーとかお風呂セット、歯磨きセット

ホテルの備え付けアメニティでOKなら必要ありません。

 

化粧水とかリップクリームなどの肌ケア用品

日焼けするのでそのケアです。

 

足に貼る湿布

寝てる間に貼って疲労を回復させましょう。

 

(女性の場合)化粧落としと化粧道具

ムーンプリズムパワー、メイクアップ!

 

まとめ

サマーソニックフジロックと比べるとだいぶ楽です。服装にしても特別用意した方がいいものもないです。
私の場合しょっちゅう移動しますし、前の方で見たかったりもするのでカバンはなしで完全手ぶらです。どんな風に回るかによって持ち物も変わってくると思うので、この記事が参考になれば幸いです!
それでは、幕張でお会いしましょう!

 

サマソニ関連記事

sirakaba-n.hatenablog.jp

sirakaba-n.hatenablog.jp

広告を非表示にする